Skip to content

めんどくさいことを後回しにする

新しく生活を始めてからもう半年くらいになります。

ようやく生活のリズムというか流れみたいなものができてきて、リラックスして生活できるようになりました。

炊事に洗濯なども上手になったし、これで一人暮らしもへっちゃらになったような気がします。どうじに大人になったような感覚もありました。(十分大人ですが)

社会人になってからというものスーツとか着るのにも慣れて、むしろ普段の洋服に悩むほうが煩わしくなるレベルです。

もう休日もスーツでよかったら悩む必要もないのに、ということを思うほど洋服に頓着はありません。

とはいえ、ワイシャツなどは形状記憶のものを使用しているので、基本的には家で洗濯を回して、乾燥機にかけて終了というのが多いです。

形状記憶とは言ってもシワが全くできないかと言えばそんなことはなくて、そこそこシワが入ったままになります。ただ、そんなことはどうでもいいので、らくちんな方法を選んでいるということです。

そんなある日、知人から就職祝いだということでワイシャツを複数枚もらいました。これが形状記憶じゃなく、割と仕立てがいい高級なものだったので困っています。

だって、今までのように家庭用洗濯機で洗って、乾燥させるだけではシワシワになってしまいますからね。ピシッとアイロンをかければいいのですが、さすがにアイロンのかけかたはわからないし、何よりも面倒ですよね。

そんな時間があればゲームの一つでもしたいものです。

真面目な話、クリーニングに出そうかとも考えましたが、ワイシャツ1枚でだいたい250円くらいするんですよね。1週間に5枚出すとすると週に1250円、月にすると約5,000円の出費になります。

そんなお金が合ったら新しい安物の形状記憶のワイシャツを買うほうが合理的なような気がしています。

だから、まぁ重要な商談(なんてものがあればいいけど)とかそういう時にだけ出して着ようかと思いました。

でもスーツ一式が青山やアオキで買った安物だから、ワイシャツだけ良いものを着てもしょうがないんですけどね。スーツは高いものは上を見たらきりがないですし、ぱっと見そこまで仕立てがいいかどうかはわかりにくいでしょ。

そもそもそんな仕立ての良さがわかるような人とも合わないしね。

リネットの口コミ

Comments are Closed on this Post