Skip to content

年会費無料でも問題なく使えるクレジットカード

クレジットカードと言えば、年会費が有料となっているタイプのものが以前は多かったものの、最近では年会費無料のクレジットカードが増えてきています。年会費が有料のクレジットカードでも、付帯サービスを最大限に使えるなら、年会費無料のクレジットカードを越える使いやすさを発揮することがありますので、簡単に数値だけの比較では決められません。年会費有料のクレジットカードは、年会費無料のクレジットカードよりも充実したサービスを提供しています。商品の割引率が高くなったり、ポイント還元率が上がったりしています。クレジットカードに付帯しているサービスがほとんどないかわりに、年会費無料でクレジットカードを提供している会社が多いようです。サービスの差の実例としては、よくあるのが空港で特別ラウンジを無料で利用出来たり、ホテルなどの優先予約が出来たり、海外旅行時の保険が無料で付いたりすることが挙げられます。クレジットカードを使った決済額が多い人や、海外旅行などで空港を利用する機会が多い人は、年会費有料のクレジットカードのほうが使いやすいことがあります。反対にあまり買い物をしない方なら、年会費無料のクレジットカードが良いということになります。カードを発行した最初の1年に限って年会費無料なのであり、その後は普通に年会費を払ってもらうという会社も存在します。1年間にクレジットカードの利用総額が一定ラインを越えていないと年会費が発生するものがあります。どのクレジットカードなら、確実に年会費無料で使用することができるか、発行手続きの前によく調べておきましょう。また最近は、永久に年会費無料でも、それなりにサービスやポイント還元率も高いタイプのクレジットカードも出てきています。新しくクレジットカードをつくる時には、年会費無料であることに加えて、どんな付帯サービスがついているかを比較した上で選択する必要があります。転職サイト

Comments are Closed on this Post